菊川怜さんの夫に婚外子?夫婦の姓名にあらわれた悪運とは

 フジテレビの人気番組、『情報プレゼンター とくダネ!』で司会を務める菊川怜さんが今年4月に結婚を報告しましたが、なんとその相手に4人の婚外子がいることが週刊文春等の報道で明らかになり、話題となっています。菊川さんの夫は穐田誉輝さんという実業家で、過去にはカカクコムやクックパッドの代表取締役も務め、その資産は二百億円とも言われるそうです。その穐田さんに関し、とくダネで共演する小倉智昭さんは『本当にその辺にいるような人ではないです』と絶賛したようです。しかし、お二人の名前をうかがってみると、前途多難にして離婚・破縁になる可能性がとても高い悪運が見て取れました。早速見ていきましょう。  まずはじめに、穐田さんに4人の婚外子がいることを暴露した週刊文春の記事を引用します。
 情報番組「とくダネ!」(フジテレビ系)のキャスター・菊川怜(39)の結婚相手で、IT長者の穐田誉輝氏(あきたよしてる・48)に3人の婚外子がいたことを先週号の「週刊文春」が報じたが、さらにもう一人の婚外子の存在が「週刊文春」の取材により明らかとなった。  穐田氏は高山千明さん(仮名)と伊藤亜矢子さん(仮名)という2人の女性との間に2012年、ほぼ同時期にそれぞれ子供をもうけていた。千明さんとの間には15年に第2子ももうけている。千明さんは妊娠中に別の女性のお腹にも子供がいることを穐田氏本人から知らされ、安定期目前にも拘わらず、自殺も考えるほどに傷つき、精神科に通ったという。  今回、“第4の婚外子”を出産していたことがわかったのは、30代女性・中上慶子さん(仮名)。穐田氏と出会ったのは彼女が高校3年生だった2004年2月。穐田氏は妻帯者でありながら、地方在住だった女子高生の慶子さんを都内のウィークリーマンションを借りて住まわせていた。20代になった彼女が妊娠すると認知を拒否し、出産費用として100万円を支払ったものの、ずっと養育費を支払おうとせず、その後、突然連絡を絶ったという。  穐田氏に弁護士を通じて事実確認を求めたが、回答は無し。菊川にも所属事務所のオスカーを通じて問い合わせたところ、「(第4の婚外子についても)菊川は知っています」とだけ答えた。  穐田氏は「カカクコム」や「クックパッド」という東証一部上場企業の社長を歴任し、現在は「みんなのウェディング」「オウチーノ」という東証マザーズ上場企業2社の取締役会長を務めている。「みんなのウェディング」の株価は4月28日に菊川が入籍を発表すると、値を上げ、5月1日には一時ストップ高をつけた。投資家であり経営者である穐田氏の活動が、人々の投資行動にも影響を与えているのは明らかだ。 週刊文春『菊川怜の結婚相手に“第4の婚外子”がいた!』
 菊川さんの夫の姓名は『穐田誉輝(1969年4月29日生まれ:48歳)』です。前運には36、主運には26という大波乱運があるため、その人生は非常に浮き沈みが激しく、成功してもよく注意していなければどん底に落ちるような危うさを秘めています。これらの数はともに変怪数奇の象にして命に危険があるような大波乱・大変動に揉まれやすく、大きな災難に遭って早世してしまう者や、家族離散やひどい孤独の境遇に落ちぶれる者などがいます。とにかく一生を平安に過ごすことは難しい運勢であり、同時にそのような性質をもちます。  報道では菊川さん以外に3人の女性と関係をもち、子供を産ませていたことが伝えられていますが、26や36の数を姓名中、特に主運に有する者は放淫に陥る可能性が高く注意を要します。『放淫』とは性に対して節度がなくだらしないことですが、26や36にはそのような傾向があり、特に男性がこれらの数を有する時は性に対して奔放になりやすいのです。また少し変わった性癖をもっていたり、比較的性犯罪に関わる者も多いようです。特に三才において穐田さんのように人格が剋される場合は、抑圧され鬱屈とした性情となるためか、性的な事に過度に心が引き寄せられる傾向が高まります。  この26や36をもって性犯罪に関わった人物の例としては、お笑い芸人の山本圭壱さんや、俳優の高畑裕太さんなどがいます。26や36を有する者は、性的な衝動が強く、欲求を抑えにくい性質傾向があります。ですから自戒がありませんと、往々にして災いを招くこととなります。  また同時に26や36といった数は、強い孤独運です。外見はどうあれ、主運・人格にこれらの数を有する者は内面に暗い影をもっており、他人と和気藹々とするようなタイプではなく、自分の孤独の世界に住んでいるようなところがあります。穐田さんの場合は前運・主運にこれらの数がありますから、恐らくは幼少期にあまり愛情に恵まれずに育ったとか、いじめを受けて心に傷を負っているだとか、このような経験からそのような孤独の性質をもつようになり、また数もそれを物語っているようです。このため新しい家庭をもってもその傾向が強くあらわれ、家庭内で孤立したり、家族関係を破壊しやすいと言えるでしょう。  それから配偶者との基本的な関係を人格・外格でうかがうと、人格が外格に剋されています。これらは陰と陽の関係ですのでひどく悪いわけではありませんが、外格が陽木で人格の陰土を剋していますから、夫婦関係においては概して奥さんが主導権を握り、剋されやすい(非難されやすい)ということが言えます。もちろんこれには菊川さん側の姓名も見なければ分かりませんから、絶対という言い方はできませんが、その傾向が少なからずあらわれてきます。また、人格・外格関係が相剋していると、夫婦仲がしっくりといかず、最悪は離婚となることがあります。特に穐田さんの場合は強烈な孤独運が二つもあらわれているため、自分の考えがどうであれ、やがて孤独になるという運勢の誘導があります。  しかし、ここで穐田さんの運勢を疑問に思われた方もいるでしょう。それは、穐田さんがこれまで少なくとも社会的には大きな成功を収めているのに対し、前半生の運勢を示す前運や、20歳頃からの中心運を司る主運に凶数があることです。また三才にも逆境運があらわれています。つまり姓名の運勢傾向と実際の彼の人生傾向が合致しないように見えるわけですが、これは先天運をうかがうことで即座に明らかとなります。(※ただし、内面的にはやはり不幸と言わざるを得ない暗示があらわれています。)    ここで四柱推命で彼の先天運をうかがってみましょう。何も難しいことはありませんので、四柱推命を全く知らないという方でも大丈夫です。穐田誉輝さんは1969年4月29日生まれの男名です。
時柱日柱月柱年柱
甲(木)戊(土)己(土)
戌(土)辰(土)酉(金)
 上が天干で、下が地支です。(※今年は【丁酉】の年ですが、天干が丁、地支が酉です。)天干地支には分かりやすいように五行を書き入れました。生まれた時間は分からないため『?』としています。日柱天干にある『甲』というのが穐田さんの命式において中心的な核のような存在であり、これを日主と言います。姓名判断における人格と同じような存在です。ご覧のように日主は木で、周りを土に囲まれています。そしてご存じの通り木は土を剋す関係です。実際にはこれだけを見ると、戌と辰は沖(真っ向から対立する関係)、辰と酉は支合の関係ですが、これらが二つ重なっているため、沖も合もなしと見ます。ただし、時柱に何が来るかが分からないため本当のところは不明です。  至極単純に言えば、木が一つに対して土が三つもありますから、木は土を剋しきれません。概してこのような命は、土が忌神となります。忌神とは日主が嫌う干や五行のことですが、これに対して日主が好む干や五行を喜神と言います。もし土が忌神となる場合は、木が土を剋しきれないわけですから、木の助けとなってくれる干や五行を好みます。そして木の助けになってくれるものとは、木を生じる水や同じ五行である木です。しかし、時柱が分からないこの命から喜神を特定することはできません。このような時は、穐田さんの運勢が良かった時期や、悪かった時期をうかがい、その喜神を推測します。  ここで穐田さんの大運をうかがってみましょう。大運とは、誰しも10年毎に訪れる非常に影響力の強い運勢のことで、ここに喜神が来ればその10年は非常に運勢に恵まれますし、逆に忌神が来ればその10年は悪運に苛まれます。(※ただし、干支の絡み方により、実際は吉凶にも大きな幅があります。)
17歳~27歳~37歳~47歳~
丙(火)乙(木)甲(木)癸(水)
寅(木)丑(土)子(水)亥(水)
 穐田さんの17歳からの大運はこのようになっています。ウィキペディアで彼の経歴を見ると、『1993年 株式会社日本合同ファイナンスに入社。』は24歳で【丙寅】。『1999年 株式会社アイシーピーを設立し代表取締役社長に就任。』そして『2000年 株式会社カカクコム(価格.com)に入社、取締役に就任。』とあります。この時は31歳ですから、【乙丑】に当たります。その後同じ時期に『2005年 カカクコムを東京証券取引所第一部に(第二部を飛び越し)』。そして『2007年 7月よりクックパッド株式会社の社外取締役に就任。』の時は【甲子】であり、その後同社の代表執行役兼取締役に就任します。現在は【癸亥】の運です。  改めて大運の五行を見ていただくと分かるかと思いますが、運勢が良かったと思われる過去40年すべての運において、木を助ける水と木の五行があることが分かります。厳密には例えば【乙丑】の丑は湿土で、これがどのような働きをするかによって運勢の強弱は随分と変わってくるのですが、水や木が喜神となることは確かなようです。ちなみに土が最たる忌神となる場合は、用神は水ではなく木の比肩・劫財(日主と同じ五行の干のこと)となります。これは水の印では強い土に剋されてしまうからです。また、用神とはその命にとって最も重要となり助けるとなる干のことですが、すなわち四柱推命の要点はここです。つまり用神さえ分かれば、喜神・忌神が即座に明らかになるのです。  さらに穐田さんの今後40年の大運をうかがってみましょう。
57歳~67歳~77歳~87歳~
壬(水)辛(金)庚(金)己(土)
戌(土)酉(金)申(金)未(土)
 誰しも良い運が一生続くことはありません。稀に余程恵まれた先天運の持ち主では、どのような運も恐れないという人がいますが、大抵は一生の内に前半生は良いが後半生は悪いとかその逆であるというように、波が出来ます。穐田さんの場合は、ご覧のように土と仮定した忌神が57歳からあらわれ、次いで忌神の金の運が続き、87歳からは陰土が天干地支にあらわれています。このため、前半生は良く、後半生は下り坂という典型的な運勢です。特に67歳からの【辛酉】と【庚申】の20年間は大忌神で、大きな病気やひどい精神的苦痛などを味わうことになるでしょう。最悪はもっていた財をすべて散じ、ひどく落ちぶれた境遇に陥るかもしれません。これは彼の命式内の強い土が、すべて金を生じに動くからです。そして強くなった金は日主・甲を剋しに掛かります。(※厳密には、乾いた土(戊・戌など)は金を生じることができないと言われますが、それでも金が強くなることは確かです。)  さらにもう一つ、ここで先天運と彼の姓名との相性を見ておきましょう。あくまでも仮定ですが、彼の忌神は土と金です。改めて姓名をうかがうと、人格と外格に土、総画には金があります。天格と外格に喜神の木があり、これが忌神の土を剋しているため先天運との兼ね合いは最悪ではありませんが、当然吉名ともなりません。このような場合は、人格や地格に木を入れることで運勢を向上させることが出来ます。  まとめますと、中年以降は先天運と後天運はどちらも同じくらいの影響力をもちますので、姓名・総運に吉数があらわれていても、先天運において後半生に悪運が訪れている場合は、吉凶相半します。逆も同じです。ですから先天運においても吉、姓名においても吉となれば、概して成功・発展・安泰といった非常に良い運勢を享受できます。また、姓名の構成を先天運を加味して行うことにより、先天的な悪運を抑えることができます。

菊川怜さんの姓名にあらわれた悪運

 菊川怜さん(39歳)の姓名にも、穐田さんと同様26という波乱運が総運にあります。また前運には知謀に長けるも苦労の絶えない9数、主運には薄弱にして困苦・障害の多い凶数12があります。外格には大吉運15数があるため、外見は穏やかさと華やかさをもって人気を得ますが、彼女の内面(人格・地格)は暗い影を帯びているようです。人格に12を有する人は、概して穏和で優しいため人に好かれる傾向がありますが、実は人付き合いが苦手であるため、仕事では非常にストレスを溜めやすいでしょう。また非常に忍耐強い性格ですが、自虐的な傾向があり自分を責めることもよくあります。  さらに境遇運を示す三才は【金・木・水】と、人格が天格から剋されています。このため、外見は成功しているように見えても、本人は満足がいっていないことが分かります。悶々と悩みやすい運勢です。なぜなら三才は外見的な成功よりも内面を象徴するからです。木は神経を象徴しますから、強そうに見えてもかなり繊細で、傷つきやすいでしょう。また天格・人格が【金・木】となっている人は、木が頭部を象徴することもあり、鬱病や神経症を患うことがあり注意が必要です。逆に言えば、鬱病になるような出来事が起こりやすい運勢をもっているということです。  結婚後の姓名も見てみましょう。戸籍上は穐田怜になっていると思いますが、名前の部分である地格・前運は変わらずも、主運に破滅の大凶数14があらわれました。破滅の大凶数などというと脅かすようですが、この数を特に主運にもつ場合はひどく悲しい別れを経験する暗示があり、それは離婚・離縁・離散といった事象にあらわれます。また、人格と外格が相剋しています。これらは陰陽の関係ですからひどくはありませんが、やはり外格が象徴する夫との間に距離(精神的な意味の距離も含める)ができる暗示があり、好ましくありません。  さらに悪いことには、姓名の要である三才が【木・火・水】となっており、これは突発的波乱運です。人格の火の下に水がある時は『予想外の変事により地位、財産、生命を失うことあり』であり、命に関わるような災難や病難、また精神的にひどい苦痛を味わうような出来事が起こると見ます。人格は14数・陰火に対し、地格は10数・陰水ですから、陰同士の強い相剋であり、非常に不安の多い運勢です。ですからもし今回の件が事なきを得ても、すぐにまた波乱が起こり気が休まる暇がないといったように、常に境遇が安定しないでしょう。なぜなら人格・地格は基礎運と言って、その者の境遇運を計る最も重要な部位だからです。  今回も最後まで読んでいただき誠にありがとうございました。

< 次のニュース

『夫婦仲良くなかった』福岡母子殺害事件を姓名判断で読む

前のニュース >

過労死と姓名との関係を探る

ニュース一覧はこちら

このページの先頭へ

姓名判断の【虎の舞】ロゴ
姓名判断の【虎の舞】ロゴ