姓名判断の虎の舞は、五格剖象方を基本とし、姓名の根幹である「天・人・地」三才を重視する姓名判断サイトです。

『男性の車を燃やした疑い』容疑者女性の姓名にあらわれた自我過剰の暗示

火災・放火2019-06-28: 産経新聞

 自動車を焼損させたとして、神奈川県警戸塚署は28日、器物損壊の疑いで、埼玉県越谷市千間台西のパート従業員、吉田裕子容疑者(52)を逮捕した。「火をつけたのは間違いない。ただ、あんなに燃え広がるとは思わなかった」などと供述している。

 逮捕容疑は24日午後8時半ごろ、横浜市戸塚区上矢部町に住む会社員の男性(60)が自宅車庫に止めていた普通乗用車に火をつけ、車両のフロント下部とボンネットの内部を焼損させたとしている。

 同署によると、この事件の後、男性は吉田容疑者との間にトラブルを抱えていることを捜査員に明かして相談。吉田容疑者による犯行の疑いが浮上した。

 男性宅周辺ではこれ以前にも不審火が度々、報告されていたといい、同署は吉田容疑者との関連について捜査する方針。

解説

吉田裕子容疑者の姓名をうかがうと、人格には非常に自我が強く男性的な性情となる18・陰金あり。この数を人格にもつ者はやや闘争的な性質あり、不和や対立関係に陥ることが多いことに加え、天格には11・陽木があり相剋するためさらに怒りやすい性情となる。また総運にも自我非常に強く攻撃的な性質傾向ある凶数27をもつため、とても自我が強く争いや不和に傾きやすい性質と言える。さらに外格には刑罰殺傷等の暗示ある凶数9あり、災難・孤独・不遇などの暗示あり。

この事件に関わった人物の名前

同じジャンルの事件簿