姓名判断の虎の舞は、五格剖象方を基本とし、姓名の根幹である「天・人・地」三才を重視する姓名判断サイトです。

『ひき逃げで死亡』姓名にあらわれた事故・急変運

交通事故2019-07-28: 産経新聞

 男性を車ではねて死亡させ、そのまま逃走したとして大阪府警住吉署は28日、自動車運転処罰法違反(過失致死)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、大阪市住吉区山之内のアルバイト、寺井武司容疑者(70)を逮捕した。

 同署によると「身に覚えがない」などと供述し、容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は27日午後11時40分ごろ、大阪市住吉区山之内元町の府道で乗用車を運転中、路上にいた職業不詳の池島博己さん(78)=同区杉本=をはねてそのまま逃走し、死亡させたとしている。

解説

この事件で死亡した池島博己さんは、主運と副運に凶数を有し、なおかつ三才にも難のある凶名の持ち主。その三才【金・木・土】は人格の木が天格に剋される配置で、金が金属製のものを象徴することから、交通事故など険悪な事件・事故に遭遇することが多い配置である。ちなみに人格は22・陰木に対し、天格は17・陽金のため人格は強い剋を受けており、凶意が強い。また事故を起こした寺井武司容疑者も人格に凶数12を有し、なおかつ三才【水・木・火】の災難・流亡運をもつ。

この事件に関わった人物の名前

同じジャンルの事件簿