姓名判断の虎の舞は、五格剖象方を基本とし、姓名の根幹である「天・人・地」三才を重視する姓名判断サイトです。

『バド桃田選手が全身打撲』その姓名にあらわれた逆境波乱運

交通事故2020-01-15: 産経新聞

【プノンペン=森浩】マレーシアで13日午前、東京五輪での金メダル獲得が期待されるバドミントン男子の桃田賢斗選手=NTT東日本=が乗った車が交通事故に巻き込まれ、桃田選手が負傷した。日本バドミントン協会によると、桃田選手は顔面の裂傷のほか、全身打撲を負ったという。

 地元消防当局などによると、事故は現地時間13日午前5時ごろ、首都クアラルンプールと国際空港を結ぶ高速道路で発生。桃田選手ら日本人3人を乗せた車が前方の大型トラックに追突したもようだ。この事故で車を運転していたインド人男性が死亡した。

解説

桃田選手は四大運に凶数を有し、三才にも難のある大凶名である。主に前半生の運勢を司る前運は19であり、『頭がよく切れ者で、豊かな知性があり才知に長けるも、つよい逆運の暗示がある』。性質は非常に行動的で実力があるため、努力邁進すれば大きな功績をあげる者あるも、常に逆境波乱が多いという運勢である。また三才を見ると【土・水・水】と天格の15数・陽土に人格の20数・陰水が強く剋されているため、逆運と波乱殊に多く、うまくいっているように見えても突如難事にぶつかるなど障害多し。この配置は突発的な病難や事故にも遭遇しやすい配置であり、また精神も不安定になりやすい性質のため、今後も少々不安がある。

この事件に関わった人物の名前

同じジャンルの事件簿