姓名判断の虎の舞は、五格剖象方を基本とし、姓名の根幹である「天・人・地」三才を重視する姓名判断サイトです。

『ダイビングで死亡』男性の姓名にあらわれた突発的波乱運

水難事故2019-08-24: 産経新聞

 静岡県下田市や西伊豆町のダイビングポイントで24日、ダイビングをしていた男性が死亡したり、女性が誤って海水を飲み意識を失ったりした。県警などが詳しい状況を調べている。

 同日午前9時20分ごろ、下田市沖にある神子元島の南東約600メートルの海上で、東京都の東盛泰明さん(54)が意識を失い、ぐったりしているのが見つかった。東盛さんは病院に運ばれたが、約2時間半後に死亡が確認された。

 県警下田署によると、東盛さんは船で同市沖のダイビングポイントに行くツアーに参加。午前9時ごろから、知人らとダイビングをしていた。

 また午前10時15分ごろ、西伊豆町沖の田子島近くで、東京都世田谷区の60代の女性が船上に戻る際、海水を飲み、意識を失った。命に別条はなく、下田海上保安部が詳しい状況を調べている。

解説

この事故で死亡した東盛泰明さん(54)の姓名には四大運に吉数あるも、三才は【水・木・金】と人格・地格が相剋している。人格には21・陽木、地格には17・陽金あるが、これは沖の関係であり、突然の事故・災難などを被りやすい配置である。概して金が金属製のものを象徴することから、交通事故や打撲などが多い。

この事件に関わった人物の名前

同じジャンルの事件簿