姓名判断の虎の舞は、五格剖象方を基本とし、姓名の根幹である「天・人・地」三才を重視する姓名判断サイトです。

妻を刺殺容疑で87歳夫逮捕【夫婦の姓名にあらわれた波乱運】

殺人・殺人未遂2019-10-15: 産経新聞

 6月に千葉県八千代市の民家でこの家に住む奥村あき子さん(88)が包丁で刺されて死亡した事件で、県警八千代署は15日、殺人の疑いで、夫の修三容疑者(87)を逮捕した。修三容疑者は調べに対し、「記憶がない」と容疑を否認しているという。

 逮捕容疑は6月14日ごろ、自宅で妻のあき子さんの胸部や腹部などを包丁で複数回突き刺して殺害したとしている。

 同署によると、修三容疑者も自身で腹部などを刺して病院に搬送されたため、けがの回復を待って逮捕した。

解説

殺害された奥村あき子さんは四大運すべてに凶数あり、また三才は【水・水・水】の凶配置である。三才すべてに水をもつ場合は、流亡・病弱の暗示が強く、特に後半生においては境遇波乱を免れない。また夫である奥村修三容疑者は四大運に吉数をもつも、三才は【水・金・火】と天地相剋するためこちらも病難の相あり、特に晩年不運となる。ただ、夫婦の姓名には互いの仲がひどく悪くなるような暗示は見えない。

この事件に関わった人物の名前

同じジャンルの事件簿